ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

韓国の漢方ダイエット  その後の経過  その①

実は、私は小さい時からず~っと「小太り」でした。 ↓★福★を呼ぶ「小太り猫」^^
d0037284_16423072.jpg

ガリガリになったのは人生でただ一度。エジプト旅行で水にあたり、旅行中ほとんど何も食べられず・・・人生で最大の激ヤセを経験。でも、これは遠い昔のこと。もちろんすぐ元に戻りましたが・・・。

とにかく、良く言えば「ポッチャリ」型体型でしたが、年と共に「ポッチャリ」がどんどん「ボッテリ」状態になり、昨年秋にはいよいよ臨界点に達しそうに。 ある夜、外食の後で体重を計ったら・・・「オーマイゴッド!!」見てはならない数字が目の前に表示された時、さすがの私も冷や汗が出てしまった程。1ヶ月先には日本での健康診断が控えていました・・・。。

「で、で、でーーーー何キロ痩せたのっ?」 っていう声が聞こえてきそうですので、先ずは結論から、

「うふっふ♪ の12キロです^^」

先月、私達は結婚して20年目を迎えたのですが、相棒から言わせると

「ふ~ん、結婚して19年で13キロ太ったの~。太ったのは毎日見ていて分かっていたけど・・・そんな体重になっていたとは知らなかったよ。でも、酷すぎて言えなかったよ。」ですって。

え~一応言い訳を言いますと、アメリカ生活で6キロ太って帰国し、その後ジワジワを体重が増え始め更に4キロUP、そして、昨年は韓国暮らしのストレスでか一気にプラス3キロで計13キロになった次第・・・。 



そして、始めたのが「漢方ダイエット」。前から気になる漢方クリニックがあったのでメールで問い合わせたところ、とても親切かつ適切なお返事を日本語でいただけたのでスタートすることに。

その内容は、

漢方 1日3回、脂肪と糖分の吸収を抑える漢方を食事30分前に服用。

生食 「なましょく」 韓国語で「センシック」 穀物をパウダー状にしたもの。
            栄養のバランスを取る為に食事の前にミルクで溶いて飲む。

脂肪分解鍼  週に3回、酷く肥満状態になってしまったお腹&太ももに。

食事制限  水、1日1.5~2ℓ以上飲む。 小麦粉製品摂取不可。
                塩分は極力控えること。むくみの原因となる。

                朝 「生食」と水分だけ。
                昼 「生食」、玄米、豆腐などの豆類、野菜はたっぷり。
                夜 「生食」と野菜のみ。

運動  ウォーキング1時間を目標に。

というような感じのダイエットをスタートしたのが、昨年の10月初旬。クリスマスの頃は、 7~8キロ減って身体全体が萎んできた!?感じに。 でも、漢方には皮膚にもいい薬草が入っていましたので、皮膚のたるみなどは全く出ず。

年末にかけてのクリスマス休暇でバリ島へ行き、「アフタヌーンティー」だ、「ビッグディナー」だと、とにかく食べまくった1週間でしたが、体重は出発時と変わらず。

年が明けてからは、脂肪分解鍼を終わらせましたが、漢方は1月いっぱい続けました。

私の場合、そんなにドラスティックに減ってはいきませんでしが、徐々に少しづつ確実に減っていった感じですね。

その後は、漢方の量を減らし始め、現在は、体調維持の為に1日1回夜だけ漢方を飲んでいます。そして、1ヶ月ぐらい前に12キロ減量に成功。


現在は、

朝  「生食」とドライフルーツなど。お茶類を午前中だけで4~5杯飲みます。

昼  普通に食べたいもの。

夜  お米などの炭水化物以外は普通に食べる。野菜や豆腐が中心。

というパターンになっています。水分はたっぷり摂ります。


昨夜も夜中に、「ノドが乾いた!あのメロンを食べようよ。」と言ってきた相棒に付き合い、私もつい口に入れてしまったのですが、体重は昨日より200g減っていました。

えっ!? たったの200gってお思いでしょうが、されど200g、これが10日間で2キロになる訳ですので、要注意なのです。

私は、バスルーム前の鏡の前にカレンダーを貼り、毎朝シャワー前の体重をメモ。ウォーキングをした日は、ブルーのシール、外食をした日は赤いシールで印をし、「あ~昨日は夜に沢山食べてしまったから、今日は全体的に軽い食事にしよう。」とか気を付けるようにしています。

これって、たしかNHKの「ためしてガッテン」の「計るだけダイエット」からヒントを得たのですが、日々数字や色で示されると、人間って結構食欲をコントロールできるものだということを実感。

ちなにみ私は、きっちりシッカリ屋さんのA型(←相棒)ではありませんが、もう半年以上も続いていますので、どなたにもおすすめです。

そんな私からデブと言われ始めた相棒・・・彼も結婚当時から比べたら10キロも太ってしまったことが判明。「あのね、君からデブなんで言われたくないのっ!」と息巻いていた彼も、己の見苦しい二重アゴ・・・なかなか認めないのでデジカメで撮ってやったら、ようやく認め、1ヶ月ほど前から「朝のウォーキング」と「夕食は軽く」ダイエットをスタート。1ヶ月で2キロ減量できたので、まずまずのスタートだと思います。

今までいろいろなダイエットに挑戦しても形にはならなく、いつも途中で挫折というか諦めていた私。今回は、本当に身体に合った方法だったみたいで、とても楽にかつ健康的に痩せることが出来て心から嬉しく思っています。

いつも励ましてくれた先生にも感謝の気持ちで一杯です。

韓国に住み始めて「ビックリ」「イライラ」することも多々多いのですが、先生に出会え、減量に成功したことは最も嬉しかったことの一つです。たしか、1キロの減量で1年寿命が延びるとかと聞いたことがありますので、ホント私も寿命が延びて良かった!!

今後もメンタルにフィジカルに自分をコントロールしながら、今の体重を健康的に維持したいと思っています^^
by minechan15 | 2005-06-03 14:21 |   韓国漢方ダイエット | Comments(8)
Commented by ma_cocotte at 2005-06-03 15:05
ミネママさんの現在の食生活は以前こちらのNutrician に勧められた食事法でした!
びっくり!
お昼は炭水化物を取らず,夜は取っても良い。でも炭水化物と肉の食べ合わせは避けるというものでした。でもお肉にごはんは美味しいのだ・・・。私は腹周りをなんとかしたいです。いい年なのにキューピーです。
Commented by ミネママ at 2005-06-03 15:30 x
腹回り・・・^^; 本当に一番お肉が付き易いですよね。
鍼もですね、脂肪が少なくってくると結構痛点に当たったりすると超痛かったです。今でも充分に残ってはいますが(爆)

ダイエットには小麦粉製品、うどん、パスタ、ピザなどがペケ。
漢方の吸収を妨げるんだそうです。
お肉類お勧めできないって言われましたね。

まぁウチは2人共、お肉よりはシーフード派なので、これと言った問題はなかったのですが。

油断するとすぐ太るお年頃になってしまいましたが、あのデブ状態は3もうゴメンですので、気をつけますわ^^;
Commented by koru2005 at 2005-06-04 08:29
こんにちは、koru@SDです。またお邪魔致しました。
漢方、なんか、魅惑的な響きですね。ご存知のようにアメリカに住んでると、健康的な食生活っていったい…状態なので、つい羨ましくなってメールしてしまいました。渡米1年、絞ったら油が出そうな食事(特に外食)にうんざりして、発作的に雑穀米炊いたりしてる今日この頃です。漢方や健康的な食事のお話(韓国は少なくともアメリカよりは期待できそうな気がします)、また楽しみにしてますね。
Commented by minechan15 at 2005-06-04 16:56
アンニョンハセヨ~ Koruさん♪

そうですよね・・・アメリカってとにかくすごい量ですよね。私も最初は全部食べれなくて残していたのが・・・いつの間にか全然オッケーの量になっていて・・・デブへの道をひた走ってしまいました。

そうですねぇ~、他のことは別として、少なくとも韓国はアメリカよりは「太らない食生活」を維持しやすいでしょうね。でも、ついつい日本と比べてしまうので、「美味しいイタリアン食べたいっ!」って思ってしまうことが多いですね。

インド料理も美味しそうでしたね♪ 大好きな料理の一つです^^
Commented by tnk_atk at 2005-08-12 17:21
はじめまして、こんにちは!
コメントを頂いて、その後過去分を読ませてもらっていたのですが、この項で私はあまりに興奮してしまい・・・
検索に走り回り、コメントを残すのを忘れてしまいました。^^;
すごくうらやましいです。私は贅沢は言わないから4kg減したいんですけど、どうしたらいいのやら。。

生食(はじめ、生ものを食べると勘違いしていました^^;)
結構お高いんですね。。。。
でもなによりも処方してもらった漢方と鍼が気になります。
やっぱりそれはこちらでは手に入れられないですものねぇ、、、
で、水を沢山飲むっていうのと、あと一ヶ月半限定の朝食のみダイエットだけ考え中です。
Commented by minechan15 at 2005-08-13 22:00
♪tnk-atkさん

こちらの日記にも~いらっしゃいませ~。
もうすぐスローフードにして1ヶ月になるのですが、ここ1ヶ月でかなり体重が落ちました。今は、もう↑で書いてあるような食事ではなく、ほとんど普通の食事をしています。ただ、一番大事なのは、夜にお米やパスタ、パンなどの炭水化物を摂取しないとですね。特の小麦系の物は身体に留まるようなので、太りやすくなるそうですよ。

パンを食べるお国のおばさん達って太っている人が多い!?ような感じもしますが。

夜は、最近はまっている人参ベースのスープと豆とか豆腐と、後野菜ですね。最近つくづくサプリメントとかより食事が大事と心から感じています。

生食(なましょく)は、漢方医院のオリジナルの方が市販の物よりカロリーが少ないです。私が今でも時々朝に飲んでいるのは、たしか30袋入りで3000円ぐらいでした。近日中の「漢方ダイエットその後」をUPしますね。
Commented at 2005-09-24 14:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minechan15 at 2005-09-24 17:13
♪鍵コメ2005-09-24 14:28さん

先ほどメールにてご連絡させていただきました。
お会いできるといいですね!