ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:  ヨガと美容( 13 )

おうち de ヨガ イン ソウル


このタイトルは、たしかニューヨークでのヨガ生活の雅子さんが使い始めたかと記憶しておりますが、今回私も使わせていただきました~♪


d0037284_14243419.jpg

1ヶ月ほど前から週に一回ヨガのN先生に我家まで来ていただき、気の合う友人達と一緒に「お家でヨガ」を始めました。

←先生の手作りカード、5回で10万ウォン(約1万2千円)です。




今のところ生徒数は4名で我家のリビングにはちょうどいい人数。和気藹々とした雰囲気の中でするヨガは、教室でするよりもリラックス度は高い~と実感しました。ちょうどヨガの前日にはお手伝いさんのアジュンマが来る日なので床までピカピカ。家の中も綺麗になっているので気持ちがいいし、皆さんが集まる前にはお香を焚きますので、ヨガ環境として結構いけているのでは思っております^^。

音楽にあのコルベール氏のCDを使った時など、屍のポーズで爆睡してしまったほど(爆)。あの音楽は本当にヨガにもピッタリ!

で、もちろんヨガの後はお茶とおしゃべりの楽しい時間が待っております♪
d0037284_143614100.jpg
これは、先週ですが、たまたまお2人が用事で来られなかったので生徒2人に先生1人という贅沢さ。この時もコルベール氏のCDで3人共終わってから30分ぐらいボォ~ッとしておりました(笑)。右がN先生で、左がオメメがパッチリ美人のYさん♪

そうそう、先週などYさんとは同じMUJIのヨガウェアーでお互いにびっくり。私は日本で、彼女はこちらのMUJIで購入したそうですが、数ある色の中から同じ色を選ぶとは~やはり繋がっているんですね。雅子さんのところで知ったぽこりこさんのヨガウェアーはまだ実家にあるので、今度実家へ行った際に持ち帰りご紹介しますね。

京風+韓国・両班風美人のN先生は、在韓11年で5年生のお子さんのママでもあります。東大の大学院!に在学中、東大の博士課程に留学してきた韓国人のご主人と恋に落ち(ですよね←笑)、先生いわく、アッという間に結婚、子供ができ韓国に住むようになったとか。最初はヨガを習う方だったそうなのですが、「素質がある」と言われ、インストラクターコースを取り先生になったそう。お声もとても心に響き、ヨガ効果が増す感じです。


さて、このお茶タイム、だいたいヨガをやっているよりかなり長いのです(爆)。ヨガ1時間半、お茶タイム3時間!っていうのがいつものパターンかも(笑)。いろいろなお話が次から次へと出てきて止まりません~っていう感じです。でも、このヨガ+お茶タイムのコンビネーションがあるからよけいに楽しいのだと思います。少しづつですが、体もほぐれてきているので、ソウルにいる間は続けようと思っております♪



☆おまけ☆

d0037284_1511166.jpg
猫のポーズならぬ、ただゴロゴロしている我家の韓国猫さま達でございます(笑)。
by minechan15 | 2007-06-26 14:36 |   ヨガと美容 | Comments(7)

韓国エステ事情


え~大変お待たせいたしました(苦笑)、韓国生活4年目にして初めて経験した「本格的」韓国エステのお話です。

超高級路線からカジュアルなエステまで色々経験されているキム先生のお誘いのエステは、先生のクリニックのお隣の雑居ビルの中にありました。
d0037284_13312815.jpg
↑のうら若き女性が院長で、他に数人の若いエステシャンがいます。

キム先生いわく、ここは院長も若く自らも施術するので、若い子達も一生懸命働いている気持ちがいいエステサロンで、かつ値段もとてもリーズナブルだと。でも、ホテルのエステとか超高級サロンと比べたら落ちる部分はあるけれど、値段を考えたら超お得。私も同意見です。

石膏パック付きが4千円弱。高周波の機械を使用したマッサージ付きエステが8千円程。それに、手と腕のマッサージをプラスすると5千ウォン、800円ぐらいで更に頭のマッサージは1万ウォン、1200円ぐらいと超リーズナブルです。

先日一緒に行った駐妻仲間の友人もとても気に入ってくれました。

ただ、結論はですね、言葉の問題もありますので(日本語の単語をいくつかだけ知っている若い子が一人だけ)、ある程度韓国生活に慣れている方じゃないとオススメではないかもしれません。観光客用のエステだと日本語や英語も通じると思いますが、ここは韓国語オンリーのエステで、私もカタコトの韓国語でなんとか意思の疎通をはかっているほどなんですよ~。

例えば、マッサージの指の力が日本より強いとか、熱いタオルが日本だったらもっとキツク絞った方が気持ちいいとか(苦笑)、微妙な日韓の差があります。でも、結構強いマッサージも気持ち良く感じている自分を発見したりして楽しめましたよ~。

という訳ですので、一般的情報はここには書きませんが、「私、ぜひ行ってみたいわ!」という方がいらっしゃいましたら、鍵コメでご連絡くださいませ~。



今度は、超高級路線のラ.プレリーの顔+全身エステっていうお誘いもありますが、それって・・・紙パ○ツ姿になるのかしら?って心配しているミネママございます(爆)。


★↓に同日で「韓国の旧正月」もUPしています♪
by minechan15 | 2007-02-21 13:32 |   ヨガと美容 | Comments(18)

☆ヨガ☆  デビュ~♪


前からこのブログを読んでいただいている方はご存知だと思うのですが~ワタクシ昨年秋に「ヨガ宣言」をしました。雅子さんのブログでヨガに目覚め、早速ウェアも即購入(^^;)。しかし・・・なぜか身体が動きませんでした。ハイ、この半年!

でも、今日午前中「ヨガ宣言」から半年も経ってしまいましたが、初ヨガを体験してきましたっ!先ずは、結論から~ハマりそうです(笑)。


↓のどんぐり料理のフルコースをご馳走になった時の仏教画の先生(とっても美人の韓国女性)からお土産で↓のようなシャツをいただいたのです。前回日本へ行った時ぐらいからそろそろ始めたいなぁ~という気持ちはありましたが、ヨガのお話など何もしていないのに彼女直筆の蓮の花模様とサンスクリット語の描かれた↓のようなシャツをいただいたら、「早く始めなさい。」っていう事ですよね~。
d0037284_1434566.jpg


韓国ソウルで英語でヨガを教えている所は限られているのですが、ここはオランダ系ドイツ人のMr.RONが教えているクラス。今日の生徒は10人ほどで、外国人は数人で、他は韓国人のアガシとアジュンマでした。

瞑想のあと、片足で立つポーズからスタート。あらっ♪ 全く初めてなのに~ハイ、結構よくバランスも取ることができましたよ~。

でも、この↓のポーズは、なんせ腰痛持ちなのでちょっとキツかったです。モデルはタロウ君(爆)。うつ伏せ状態から手で身体をそらすポーズです。
d0037284_14104784.jpg
あっ、本人は猫のように顔を洗っております~。

1時間半のクラスもあっという間に終わったっていう感じでした。この間、半分以上の人がトイレに行ったり、水飲みに立ったり、そうそう携帯のチェックをしていたアジュンマもいてびっくり。だってヨガって落ち着いた雰囲気の中でするっていうイメージがあったので、このザワザワ感は韓国独特のものかしらって思ってしまいました。正しいヨガクラスの雰囲気ってどんな感じなのでしょうか(笑)? 教えてくださいませ~。

最後の瞑想も15分ほどあったのですが、何だか5分ぐらいに感じたとRONに話したら、「それは心がピースフルだからとってもいいことだ。」と言われ嬉しかったです。


帰りのタクシーの中で、じわじわとむふふ~というよりはうふふっ~♪っていう幸せを感じている自分がいました。


実は、ここ1週間ほどお手伝いのアジュンマ・チェさんのことでちょっと憂鬱なことが続き、結局もう辞めてもらうことにして、今次の人を探し始めているのですが、自分の中に少し溜まっていたマイナスのエネルギーもこのヨガで外に出せたような気がして~気分が楽になりました。気分的は、↓週末に買った春の花かしら~。まだ、植え替えていませんので、ゴチャゴチャしてちょっとお見苦しいですが・・・(冷汗)。今日これから寄せ植えにします♪
d0037284_14232699.jpg





でも、ヨガって不思議ですね。コレといった激しい動きをする訳でもないのに身体はポカポカして裸足でも全然寒さを感じなったし~瞑想も結構好きになりそうです。ヨガって本当に身体と心をリラックスさせてくれるものなんですね。これから週1~2回のペースで続けていきます。
by minechan15 | 2006-03-22 14:03 |   ヨガと美容 | Comments(26)

ちょこっとお休みします^^;


今週は、本当に久しぶりにエネルギー全開(笑)の週だったのですが、どうもまだ身体がイケイケ~の状態についていけなかった・・・ようでちょっと過労になってしまったみたい・・・(←アホかいな~という声ありですヮ。)で、その過労が目にきてしまいました。

「ミネママは、調子が良くなると~すぐ走りすぎになる体質ですよね(笑)。」と漢方医のキム先生からも今日言われてしまたぐらいです。どうも目の炎症もちょっと悪化した感じで、今まで避けていた足への鍼も今日は避けられない状況に・・・。左目が悪いので、鍼は右足にというのが東洋医学の不思議ですよね。ふぅ~、でも、緊張で私の手の平は冷や汗でビッショリ~(苦笑)。

そして、全幅の信頼をおいているキム先生から、現在の症状に合わせた漢方も処方してもらい気分的には随分楽になりました。

という訳で、目を休める為に2~3日ちょっとブログをお休みします~。
ごめんなさい、コメントのお返事も復活してからさせていただきますね。


それでは、皆さまも楽しい週末をお過ごしくださいね~♪
by minechan15 | 2006-02-25 21:29 |   ヨガと美容

アナタの骨密度は~


20~30歳台ですよ!と人間ドックで言われた私。骨の中の何とかという成分も、私の年齢平均より30%ぐらい多く、ドクターから「驚くほどの数値!」と言われ、1年前にスタートしたダイエットと裏山の森でのウォーキング、それから夏から本格的に始めたスローフードの結果がいい数値で出たようで嬉しい限りです。

へぇ~っ!っと思っているア・ナ・タ・  30代を過ぎると、どんどんそれまでの生活が健康に影響してくるのは私の経験からいってかなり正しいですよ~。体質によっては、私のようにぶくぶく太ってしまう場合もありますしね。今回、2年がかりでほぼ体調を正常に戻すことが出来、我ながら「よくできました~!」っていう心境です。


ちなみに、

2年前は太り始めていたので、初めて黄色信号が点り、要注意に。

昨年は、漢方ダイエットを始めてまだ間もなかった為、中性脂肪数値も高く、完全な赤信号!

そして、今年は、すべての数値が正常になり、ドクターからも「生活指導は不要」と言われたぐらいの素晴しさ~!


今回の帰国は、1日人間ドッグと目の通院が主たる目的だったのですが、昨年に引き続き人間ドッグを受けた聖路加病院は、本当に素晴しい病院。この病院は、日本で国立病院と並び初めて人間ドッグを始めた病院だそうで、清潔でゆったりとした施設と笑顔を絶やさない素晴しいスタッフ、本当にスムーズに検診を受ける事が出来、行く度に感動してしまいます。

名誉医院長の日野原氏の著書は何冊か読んでいますが、本当に「患者の立場」に立った運営がなされているのには驚かされます。全くストレスを感じることなく検診を受け、いい気持ちで病院を出ることが出来ました。


いい結果が出てニコニコ顔の私と比べてちょっと憂鬱な顔の相棒。昨年同様、脂肪肝の軽い症状が出ていると言われてしまいました。昔から、天麩羅や揚げ物が大好き。でも、もうそろそろ年齢的にも「サッパリ系の食べ物」にシフトした方が健康になれるお年になってきましたので、今までのようなコッテリ系のお食事は暫く休んでいただきましょう。



そして、すっかり気分が良くなった私(←コレが危ない!?)が、「ヨシッ!私も始めるぞぉ~!」「あっ、でもその前にいろいろ揃えなきゃ~。」って思い向かった先は、ハイ、スポーツ専門店でございます~。えっ? 何を始めるのかっていいますと・・・YOGAヨガ。

何かを始める時は、先ず「道具」とか「ウェア」から入る人っていますよね。私もその一人。はるか昔にウィンドサーフィンを始めた時も、あのボードを買ってしまった人ですから。でも、私は犬カキしかできない→ちゃんと泳げないのですが、「ライフジャケットを着ていたら怖くない。」って言いながらボードを置いていた鎌倉の由比ガ浜に通っていた・・・って性格が如実に表れていますよね。

d0037284_1113338.jpgで、今回もウェアー2セット、YOGAマットにそのキャリーケースと、一応一通り揃えてみました~。

DANSKINというメーカーの物ですが、片方の後ろに←こんな文様が付いていました~。実際の色は紺に近い紫。 韓国で売っているのは、オレンジとか黄色とやはり超派手系がメインなので触手が動きませんでした。



よく似た者夫婦とか言いますが、性格も血液型(笑)も全く違う相棒、ヤツも春に「インラインスケートを始めるぞ!」と道具一式揃え・・・数回でギブアップ。「膝に悪いよ。」と変な言い訳をして以来、その道具は車のトランクに入ったまま。


似ているのは~道具から入るっていう単純思考だけ?



★ちょっとノドが腫れてきた感じなので~今夜は早寝とします。週末ゆっくり皆さまの所へお邪魔させていただきますね。
by minechan15 | 2005-10-07 23:05 |   ヨガと美容 | Comments(24)

イノチの森 ②

美味しいパッピンスをいただいたら~そう、次は脂肪を蓄積しない為の運動!ですね。何だか前回のイノチの森 ① と同じパターンになってしまいましたが、私のソウル生活でなくてはならない場所、裏山公園(って私が勝手に命名しているのですが~)のその第2弾です。


山の入り口から急な登り階段があり、5~6分で↓の最初の休憩小屋と運動施設がある所に到着。
d0037284_14113948.jpg
前回、黄昏カップルが静かに座っていた場所がここ。右手に低い鉄棒が見えますが、ここでは老若男女が腕立て伏せをしています。白髪のご婦人だって・・・凄いですよ! それから、2台ある腰回し器の間にある斜めの板がある運動器具は、え~頭を下にし、起き上がるというハードな物。誰かが掛けた紐もあり。その隣にある平らなベンチでは、前屈運動・・・。

他にもタイヤを半分地中に埋めたのがあり、そこに背中を乗せ伸ばすのや、誰かが運んできたエアロバイクが小屋にあったりします。私? 1~2度腰回し器に乗っただけで、あとは木の下でストレッチをするぐらい。

ところで、一番手前に写っている木の幹に白っぽい部分がありますよね。これは、みんなが背中を打ちつけた跡です・・・。 
 

d0037284_1427439.jpg
↑山道を挟んだ小屋の反対側には、こんな物が~。 左手の運動器具は、身体のバランスを鍛えるものなのでしょうか。時々子供やお年寄りも乗って、この上で走っていますが・・・「あっ、危ない!」って思うことも~。地面は、とても岩が多く、場所によっては岩盤状態の所もあり、足元には要注意。韓国は、どこへ行っても日本とは違い岩が多いのが特徴です。


d0037284_14323179.jpg
↑休憩小屋の右手、一段低くなった所に昨年秋に新しい鉄棒が出現。一番左のは2m以上あり、かなり高いです。新しい器具は、ステンレス製に切り替わっているようです。


d0037284_14341811.jpg
↑さらに奥の方へ歩いて行くと、6角形の可愛い形の休憩小屋が見えてきます。グループで来ているアジュンマ達のお気に入りの場所。


d0037284_14403252.jpg
↑6角形の休憩小屋の前にはベンチが。ベンチの前からは、我家とは反対方向へ降りる山道が続いています。そして、奥にはこの森の行き止まりにある2ヶ所目の運動エリアが見えてきました。


d0037284_14422895.jpg
↑ここは、一番最初に出来た運動施設があるみたい。左手には、平行棒がありますが、前におじさんがオリンピックの運動選手みたいな動きをしていてビックリしたことがあります。ここにも休憩小屋があり、画像には写っていませんが、例の腰回し器も2台この小屋の右手に設置されていました。


d0037284_14541129.jpg
↑山道に入る為に、ちょっと振り返ってみました。左手に不思議な物が見えましたよ。


d0037284_14555690.jpg
↑コレ、どうも落し物用の掲示箱のようです。この画像を撮った週末、車の鍵らしき物も1個ありました。鍵の他、迷い犬の張り紙もよく目にします。


後ろに見える6角形小屋から尾根を走る山道に入ります。登ったり降りたりと結構急な坂道を10分ほど歩くと、前回紹介した急な登り階段がある場所へ辿りつきます。
d0037284_14483888.jpg
階段を登って行ったら・・・・

何だかニオイがしてきましたっ!
by minechan15 | 2005-09-29 14:30 |   ヨガと美容 | Comments(16)

イノチの森

大地の恵みが宿る森
by minechan15 | 2005-09-09 17:32 |   ヨガと美容 | Comments(0)

イノチの森  ①

妖精たちがたくさん住んでいるフィンランドの森。そんなステキな国フィンランドにお住いのchick_pea さんの大地の恵が宿る森☆へトラバックさせていただきます。
...............................................................................................

前回のエントリーですっかりお腹もいっぱいになったと思いますので(笑)、今日は、その食べすぎた翌日のエクササイズに必要な場所、そしてソウル生活でなくてはならない「裏山公園」について。

イノチの森ってタイトルを付けたのは、私にとって命の森だからです。

「まぁ~た、ミネママったら大げさね!」って思っているソコのあなたっ(笑) いえいえ、大げさなんかじゃないんですよ。 ストレスの一つにソウルの街の空気の汚さがあげられますが、ハッキリ言って本当に汚い!ちょっとでも窓を開けておこうものなら・・・アッという間に床がザラザラになってしまうのが信じられないほど。


そんなソウル暮らしの楽しみの一つは、っていうか・・・それぐらいしか無いのです(泣) が、近所の公園へ散歩に行くことなのです。では、一緒に出掛けてみましょう~♪

d0037284_1514549.jpg
ヴィラの外門を出て右に曲がると、すぐその裏山公園←(と私が勝手に呼んでいる。)の小高い山が見えてきます。数分で山の入り口へ。
d0037284_15171079.jpg
ここは、どうも区の公園のようで、何でもイイカゲン(ケンチャナヨ)なこのお国にしては、よく手入れがなされていて、このような道が幾重にも走っており、山をぐるっと回ると1時間ぐらいはアッという間に経ってしまいます。

実は、今回の画像は、この春に撮ったものなのでまだ木々は茂っていませんが、今は道の両脇にも草などがかなり茂っており、一歩森の中に入ると、一瞬どこまで深い森なのかと心配になってしまうほど緑が豊かな森です。

さて、緩い上り坂を上がっていくと、簡単な運動設備と休憩用のベンチ付き小屋がある場所が見えてきます。街の騒音もここまでは届きません。
d0037284_15545774.jpg
                         ↑こちらの黄昏ご夫婦?は、存じ上げません。
で、不思議な形のモノが目に入ってきませんか?地面近くに丸い円盤のような物があるこの運動器具。ソウルっていうか韓国の公園には必ずある「ウェスト絞り」用マシン!?です。真ん中に両側から持てる手を置く部分があり、それに捕まって、その円盤の上に乗り(円盤はクルクル回る)腰を左右に振ると→ウェストが細くなる!? みたいです。手前のグリーンのは古いタイプで回転がちょっと重く、奥のステンレスカラーのは最新バージョンみたいで、軽く動かせます。ハイ、もちろん試してみましたよ。

最初、これを見た時は、「アレはいったいなんじゃ~?」って驚いてしまったほど。実は、他にも韓国らしい結構激しい運動用の器具みたいのが設置されてあります。

信じられないかもしれませんが、中年のおじさんが「エイヤッ!」って気合を入れたかと思うと、平行棒で「えっ!?元オリンピック選手?」っていうような身のこなし方をしたりと・・・日本では見られない光景がかなり見受けられるのがこちらの公園。ホントにすごい。

この画像の右手前方っていうか、この森を越えた先に、今度は私が丘公園と呼んでいる公園があり、歩いて森を越えるには30分近くかかるので何時もは車で行き、タロウの散歩をさせます。


さて、ここから真っ直ぐ歩いて行くと、もう1ヶ所広い運動場?みたいな所がありますが、そこは次回に。そして、10分ほど上ったり下りたりしていると、私がファイト!階段と呼んでいる急な階段があります。ほとんどの人は上から下りてきますが、私はよほど体調が今一つでもない限り、この50段を上ります(きっぱり!) 
d0037284_15395323.jpg
この階段を上がる時の疲れ具合で、その時の調子が分かります。それと、新発見!? ただ手を振って上がるより、ほらっ空手の型のように、え~両手を前で組み、それを振り下ろすようにして掛け声をかけて(ナニ!?)上って行くと、あ~ら不思議簡単に上まで着いちゃいます。

「ふぇ~? 何のこっちゃ~っ?」って思った方は、あまり気にしないでくださいね(笑) まっ、そんな感じで上がって行った先には、私が「マイ・ツリー」って呼んでいる (また、勝手に名前を付けて呼んでいるよ・・・。)木があり、そこでしばしその木に寄りかかり休憩。深い森の中で、ふぅ~っと深呼吸をすると、マイナスイオンが体の中に入るのが分かります。

この裏山公園が無かったら、ハッキリ言ってソウルには住めないぐらい大事な場所です。


と、一人でリラックスしていたら、ワイワイガヤガヤと・・・

やって来ました!世界最強のアジュンマ(韓国おばさん)軍団が・・・
by minechan15 | 2005-09-09 16:10 |   ヨガと美容 | Comments(32)

美肌への道~①

最近、ニャン+ワンの話か食べる話ばかりが続きましたので、今日は初カテゴリー「美容」に関するお話のエントリーです。

実際の私を知っている人以外、私の年齢を知りません。アタリマエカ・・・。で、どうも年と共に年齢不詳(爆)になってきたらしく、最近では(たまに)かなり若く見られてしまい結構うれしかったり(笑)もします。でも、いつも5~6歳ぐらいは若く見られるかもしれません。

おっと~「まぁ~、自分でよくそんな事をおっしゃいますわね。」って、椅子からズリ落ちそうになったソヒョンのNさん、まぁ~笑いを堪えてやって下さいませ~。う~む、ソウル在住日本人の友人では彼女ぐらいしか私のホントの年齢を知らないかも・・・。


◆追記です。韓国で若く(爆)見られるのは、きっと次のようなこともあるからだと思います。

・髪型が年齢不詳 → 韓国ではアジュンマ(おばさん)エイジは、皆同じようなショートのパー マに前頭部を脹らます髪型オンリーの為か。 私ですか? セミロングに軽くパーマをかけた茶髪。

・服装が年齢不詳 → こちらのおば様方の服装は、フォーマリティが高く、ちょっとお出掛けなら、スーツとかワンピースにヒールのあるシューズ(30年ぐらい前の日本?)なので、いつも綿ニット+パンツ+ウォーキングシューズっていう姿は、韓国のおばさんエイジに入らない→若い年齢かも?っていう勘違い(笑)



まっ、それはさておいて、ワタクシ若い時から結構肌の手入れにはこだわってきました。アメリカ在住時以外は・・・。20代から30代前半までは、化粧品はすべてフランスのCARITAカリタで、フェイシャルにも月に1回は行き、それはいいコンデションを保っていました。えっ? それは贅沢かもですって? そうなんです、時はバブル、私もビジネスでオオモウケ・・・、ハイ あの時だから許された贅沢だった訳でございます。だって、その後が花王ソフィーナですよ。

それからアメリカ時代は、たぶん前半はそこそこ保っていたと思うのですが、後半は貯蓄を取り崩しながらの2人揃っての学生生活だったので、一気に花王ソフィーナ(お手軽価格でアメリカで入手可能な唯一の日本製化粧品)になり、6年後に帰国した時の母の第一声は、

「どうしてそんなドス黒い顔になっちゃたの~?」 >>> 肌のくすみ

っていうぐらい酷い状況に。

海外在住の方でしたらご存知のように、例えばアメリカ人はそれほどスキンケアーをしないので結構みんなシワシワでシミだらけでも結構気にしないし、まぁ~ヨーロッパの方々も夏はコンガリ焼いた肌の方がクールっていう訳で小麦色の肌がオシャレ。

例えば、イタリアとかのお年を召したマダムが日に焼けた肌でも、白っぽくなった金髪や彫りの深い顔立ちだからオシャレな感じになりデカ金ピカアクセサリーが似合う訳ですが、アジア人が黒髪や白髪でそんな感じになったら、決してオシャレとは言えない雰囲気になりますよね。よって私は、年と共に日焼けしていない美肌が一番と思うようになりましたの。←(ちょっとマダム入れてみました。)  
d0037284_17535716.jpg
私は、自他共に認める(笑)健康美容マニア。日本に帰国する度に必ずチェックするのは、日経ヘルス、創刊以来のお気に入りで、気になる記事がある時は購入。

美容関係の本とかはほとんど購入した事がないのですが、今日本で話題になっている佐伯女史の本は、2年程前に偶然文庫本を買ったことがあり、彼女のメソッドは納得できるものだったので名前は記憶していたところ大ブレイクし、今や超有名人ですよね。いくら速読が得意でも、忙しい滞在スケジュールではゆっくり立ち読み!も出来ないので、この夏に何冊か購入してみましたが、結構私が自分流にやっていた方法が彼女のメソッドと合っていたのには驚きました。


アメリカから帰国して1年ほどは、肌に合わない高い化粧品を買ってしまったりもし、それから色々サンプルを取り寄せたりして、だんだん自分の肌に合うモノに出会えるようになりました。私は、よく雑誌の特集とかで「この秋、一押しの化粧品」とかは信用しません。林真理子女史の「コスメティック」にもその化粧品業界の内幕が書かれていましたけれど、掲載されてナンボの世界ですので、とにかく自分で試すか口コミ情報の方を信じます。

という訳で、まず最初は、肌の汚れを取る化粧品はこんなものを使っています。
by minechan15 | 2005-09-03 18:23 |   ヨガと美容 | Comments(21)

韓国式~健康法

d0037284_22401337.jpg
「ネ、ネネちゃん!君の舌ってそんなに長かったの?」 その長さに手が震えてブレてしまった・・・。猫のエキスパートの方、教えて下さいませ。ニャンの舌はこんなに長いのが普通ですか?



土曜日、今日は身体のメンテナンスの日でございました。あ~疲れが取れてスッキリ!

d0037284_2243308.jpgここは、例の私がダイエットに成功したキム先生の「漢方医院」受付。可愛い受付嬢の王さん、大きいお目目がカメラマンの腕が悪くて半分になっちゃってごめんなさい。ハイ、彼女を見て「あらっ!王さん。」って思ったお方は・・・ダイエット仲間っていうことですね。今日は、目の治療鍼を打ってもらいました。眉毛の上とか、あと左目が悪いのですが、鍼を打つのは右手と右足。漢方も処方してもらい、点眼薬と併用することに。現在、西洋医学の医師資格を取るために大学院に入り直しているので超多忙のキム先生、夏休みに入り、少し落ち着いたそう。この間お会いした時は、平均の睡眠時間が数時間と言っており、顔色もちょっと悪かったのですが、今日はお元気そうだったので良かったです。

受付嬢達の制服は、とっても韓国チックで可愛い系。最初は、「え~、この格好が受付の制服?」ってびっくりしましたけど、慣れるとそれなりに可愛いかも!?


d0037284_22544132.jpgこの方が、気功指圧師の李先生です。今日は、相棒と私とでダブルでやっていただきました。あの終わった後の気持ちの良さは言葉では伝えられないぐらいです。そして、ハッキリ言って、「悪い所」を押されるとメチャ痛いです。でも、不思議なことに施術が終わると、あら不思議身体が軽くなるのです。そして、翌日に「揉み返し」などという事にもなりません。

先生は、「痛いっ!」って言っても手を緩めてくれません。軽く触っているだけだから大丈夫って言って「指圧」しながら、特に悪い所には「気」を入れてくれます。私は、下半身の方が冷えているので、足とかの施術になった時に、その先生の手の熱さが感じられ、それは気持ちいいです。

実は、先週木曜日に日本から戻ってきた時、もう身体は満身創痍状態。この状態から脱するには先生の指圧マッサージしかありませんでしたので、翌日の金曜日と土曜日に2日続けて施術してもらったところ、疲労も回復、体調も良くなりました。先生、50歳だそうですが、お肌もツヤツヤで、ホントお若いですよね?



最近、スローフードづいている私、朝食はトマトたっぷりの野菜スープとライ麦のパンケーキを焼き、ランチは久しぶりに(まぁまぁ)美味しいイタリアンを外で食し、夜は家で豆腐と野菜づくしでした。取敢えず外食無しが1週間続き、相棒も驚愕(大げさ)。結婚以来、外食大好きの我々は、美味しい物を求めてどこへでも行ってましたからね。 



★今日のビックリ韓国

一昨日からの続きです。修理のアジョシ(おじさん)、やはり予想通り・・・現われませんでした。理由は、「まだ田舎から帰っていない。」とか。何事にも驚かないのが一番でございます。

昨日のうさぎの話を動物病院のドクターLEEにしたら、「誰かが連れ帰っても、食べられたら可哀想だ・・・。」先生、それって本当の話?
by minechan15 | 2005-07-23 23:30 |   ヨガと美容 | Comments(7)