ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

イノチの森 ②

美味しいパッピンスをいただいたら~そう、次は脂肪を蓄積しない為の運動!ですね。何だか前回のイノチの森 ① と同じパターンになってしまいましたが、私のソウル生活でなくてはならない場所、裏山公園(って私が勝手に命名しているのですが~)のその第2弾です。


山の入り口から急な登り階段があり、5~6分で↓の最初の休憩小屋と運動施設がある所に到着。
d0037284_14113948.jpg
前回、黄昏カップルが静かに座っていた場所がここ。右手に低い鉄棒が見えますが、ここでは老若男女が腕立て伏せをしています。白髪のご婦人だって・・・凄いですよ! それから、2台ある腰回し器の間にある斜めの板がある運動器具は、え~頭を下にし、起き上がるというハードな物。誰かが掛けた紐もあり。その隣にある平らなベンチでは、前屈運動・・・。

他にもタイヤを半分地中に埋めたのがあり、そこに背中を乗せ伸ばすのや、誰かが運んできたエアロバイクが小屋にあったりします。私? 1~2度腰回し器に乗っただけで、あとは木の下でストレッチをするぐらい。

ところで、一番手前に写っている木の幹に白っぽい部分がありますよね。これは、みんなが背中を打ちつけた跡です・・・。 
 

d0037284_1427439.jpg
↑山道を挟んだ小屋の反対側には、こんな物が~。 左手の運動器具は、身体のバランスを鍛えるものなのでしょうか。時々子供やお年寄りも乗って、この上で走っていますが・・・「あっ、危ない!」って思うことも~。地面は、とても岩が多く、場所によっては岩盤状態の所もあり、足元には要注意。韓国は、どこへ行っても日本とは違い岩が多いのが特徴です。


d0037284_14323179.jpg
↑休憩小屋の右手、一段低くなった所に昨年秋に新しい鉄棒が出現。一番左のは2m以上あり、かなり高いです。新しい器具は、ステンレス製に切り替わっているようです。


d0037284_14341811.jpg
↑さらに奥の方へ歩いて行くと、6角形の可愛い形の休憩小屋が見えてきます。グループで来ているアジュンマ達のお気に入りの場所。


d0037284_14403252.jpg
↑6角形の休憩小屋の前にはベンチが。ベンチの前からは、我家とは反対方向へ降りる山道が続いています。そして、奥にはこの森の行き止まりにある2ヶ所目の運動エリアが見えてきました。


d0037284_14422895.jpg
↑ここは、一番最初に出来た運動施設があるみたい。左手には、平行棒がありますが、前におじさんがオリンピックの運動選手みたいな動きをしていてビックリしたことがあります。ここにも休憩小屋があり、画像には写っていませんが、例の腰回し器も2台この小屋の右手に設置されていました。


d0037284_14541129.jpg
↑山道に入る為に、ちょっと振り返ってみました。左手に不思議な物が見えましたよ。


d0037284_14555690.jpg
↑コレ、どうも落し物用の掲示箱のようです。この画像を撮った週末、車の鍵らしき物も1個ありました。鍵の他、迷い犬の張り紙もよく目にします。


後ろに見える6角形小屋から尾根を走る山道に入ります。登ったり降りたりと結構急な坂道を10分ほど歩くと、前回紹介した急な登り階段がある場所へ辿りつきます。
d0037284_14483888.jpg
階段を登って行ったら・・・・

何だかニオイがしてきましたっ!
by minechan15 | 2005-09-29 14:30 |   ヨガと美容 | Comments(16)

韓国のカキ氷 パッピンス総集編 (追記あり)

もう9月も末だというのに今日のソウルはちょっと残暑が残っており、蒸し暑いです。そんな日にピッタリのお題、この夏のパッピンス総集編。

我家は一応ソウルの「フランス人街」←ただフレンチスクールがあるというだけ・・・  というエリアにあるのですが、ポツリポツリとこじゃれたお店があり、その中に若い韓国人がオーナーのCAFEがフレンチスクールの前にあり、時々立ち寄ります。
d0037284_1242612.jpg
↑70年代のインテリアを意識している感じ。 Sorry!ピンボケ写真・・・。



さて、このCAFEでもありました~韓国のカキ氷、パッピンスが。一応、苺味っていうのを頼んでみたのですが、??? 氷+コンデンスミルク+苺アイスクリーム+苺のスライス~までは良かったのですが、スライスアーモンドが食感的に浮いてしまい残念!
d0037284_14493112.jpg
d0037284_14481018.jpg


この夏にはこんなパッピンスも~♪
by minechan15 | 2005-09-27 12:49 |     美味しい韓国 | Comments(22)

秋夕(チュソック) その② + ミュージカル・アイーダ

チュソック明けから急に電話もADSLも不通になった我家。ウチは、まさか盗聴器が知らない内に付けられた・・・そんなことが起こるハズもないポジションだし。 で、電話会社のアジョシが来て調べた結果、単なる電話線の不調。今年2回目。う、う、、、、ネガティブ話題はこの辺でSTOPにしませう~。



さて、チュソックの期間は、いつも大渋滞の江南(カンナム)のメインストリートもご覧のようにガラガラ。ふ~む、こうして見ると、やはり先進国のビジネス街に見える!?
d0037284_1752245.jpg
d0037284_175498.jpg

向かった先は、江南(カンナム)にあるLGアートセンター。今、話題のミュージカル「アイーダ」を観に雨の中行ってきました~。全然期待していなかったのですが、ナ、ナントさすが韓国ミュージカル、歌と踊りがそれはそれは鳥肌が立つほど素晴しかった!


実は、ワタクシ第一幕が終わった時、感動でウルウルになってしまいました。ヒロイン・アイーダの困難に立ち向かう勇気は、たとえ韓国語が分からなくてもその素晴しい演技と歌声から伝わってきました。そして、遠い昔に訪れたことのあるエジプトの大地を思い起こさせてくれる素晴しい舞台セット。本当に感動しました。



d0037284_17283061.jpg
音楽は、エルトンジョン+米国オリジナル演出の韓国バージョン。メイクアップアーティストは、有名な日本女性。

d0037284_17291190.jpg
舞台装置やコスチュームデザインも素晴しい!韓国公演総額費用12億円とか。

d0037284_17324657.jpg
ハイ、この左手中央、オレンジの衣装の坊や KIM、HO-YOUNG、今後に期待大。(←韓流おばさんしている?)  伸びのあるアルトの声質が素晴しい!

d0037284_17332938.jpg
主役はダブルキャスト、今度は別なバージョンも又観たい!

と、まぁ大興奮したワタクシ、これだけでは終わりませんでしたわよっ!
by minechan15 | 2005-09-23 17:18 |     Art + Music | Comments(21)

韓国のお盆   秋夕(チュソック) その①


d0037284_23122471.jpg
チュソックの時期、韓国の美味しい伝統御菓子がのような綺麗なポジャギ(風呂敷)に包まれて、お世話になった人へ届けられます。
..............................................................................................................


この週末は日本も3連休ですが、お盆を旧暦で祝う韓国も秋夕(チュソック)のお休みで3連休。チュソックでは、お世話になった方にお礼をしますが、我家でも毎回チュソックの前にデパートに走ります。

高速バスターミナルにある新世界百貨店のB1食料品売り場には、このチュソックが近づくと「チュソック用の品」コーナーが出来ます。ここは、伝統御菓子のコーナー。そうそう、この売り場の彼女の髪型が、韓国の典型的アジュンマヘアー。忙しすぎるせいか(笑)、彼女の髪はちょっと乱れていますが、前頭部を盛り上げ、スプレーでピシッとキメテいるのが正しいアジュンマです。(普通は撮影はダメだと思うのですが、何個か購入したせいか快諾しれくれました。
d0037284_12295754.jpg
こういった御菓子の他に、椎茸の詰め合わせ(高いものだと日本円で数万円ぐらい!)とか果物、乾物、缶詰、あるいはインスタントコーヒーセットやバス用品など、日本のお中元と同じ感じです。さて、我家ではお世話になっている動物病院のDR.LEEには、いつも伝統御菓子の詰め合わせを贈ります。
d0037284_223258.jpg
家に寄る時間が無くて先生のクリニックへ直行。先生、急に土曜日は休む予定などと言うんだもの・・・焦りました。 ↑慌ててクリニックで写真を撮らせてもらった(なんという図々しさ・・・)ので、ちょっとピンボケですが、この御菓子は大箱に3段で詰めあわされ、とても美味しそう。レンコンの御菓子とか普段見かけない手の込んだ種類が沢山あり、全部で数十種類。

DR.LEEは、単なるお世話になっている先生というよりは、親しい韓国の友人の一人でもあるのです。この街に住み始めて、初めて友人になったのが彼であったことは、私達も本当にラッキーでした。

みなさん、きっと「ふ~ん、でも~この御菓子って幾ら位するのかしら?」 ちょっとお高いですよ。日本円で15,000円ぐらいです。韓国の会社では、この時期に「チュソックボーナス」っていうか、ちょっとした手当てが出、相棒の会社ではこのデパートの商品券なので、我家ではいつもここで購入。


このコーナーの混雑ぶりときたら・・・それは凄い。私など紙袋をいくつか抱え歩いていると、もうガンガンぶつかられまくり~でも、しっかりガンと返している自分を見て、「マズイ・・・韓国アジュンマしているわ・・・。」と反省。でも、ぶつかられたままだったら何度転んでいるか分からないので、もうこの国では「郷に入ったら郷に従え」路線でいくしかないのです、ハイ。

さて、デパートの隣には
by minechan15 | 2005-09-18 23:21 |     韓国社会&人々 | Comments(23)

韓国猫ミミ+ネネ と シーズ犬タロウの相関関係

昨日、今日と朝からバタバタしておりましたが、ようやく一息つきました~ので、我家の3匹の様子を~。あっ!ガァ~ン!イスにタオルが掛かったまま・・・。(見なかったことにPlease!)
d0037284_1712213.jpg
ミミとネネをヒモで遊ばせていたところに、タロウが乱入。猫兄弟は、「タロウちゃんが来たから、もう遊ばないよぉ~。」と一休みしたところ。「ネネくん、君はいつも動きが早いんだってば~。」 タロウの耳がちょっとひっくり返っています。まだ毛が伸びきっていないので、ちょっとアジョシ顔に撮れてしまい、「ごめんね、タロウちゃん。」

d0037284_1764377.jpg
見てください。この真剣な目を~。視線の先にあるのは、ブ~ラブ~ラと揺れているヒモ。お鼻も興奮で真っ赤です。 ネネは、6.6キロもあるのに、顔だけは小顔で鳴き声も赤ちゃん猫声というニャン、そして、タロウのボール投げ遊びに一緒に走るという天然ぶり。タロウも猫のようにソファにジャンプするつもりが・・・猫のように軽々とはいかず、ソファに激突したり足を滑らせてよくコケてしまう。2匹揃って「我家の天然ワンニャン組」と呼んでいます(笑)


そういう2匹を、賢い顔付きでシラ~ッと見ているのは、3♂のボスになるミミくん。

天然ワンニャンの知らぬ間に・・・
by minechan15 | 2005-09-15 17:18 |     韓国犬猫3物語 | Comments(17)

マダムのランチ その③


なんちゃってマダムのランチ~いよいよ第3弾でございます(笑) 今回のメンバーは、モロッコ生まれフランス育ちのサミエラと日本人のNさんの3人。

先ずは、ニャンズからのお知らせがございま~す!


d0037284_14573937.jpgみなさん、アンニョンハセヨ~、あっ僕たちバリ島から来たからアパカバ~!

大きいのがパパニャンで小さいのがチビニャンだよ。では、ミネママからの伝言↓

「今日のランチ~テーブルセッティングもお料理もちょっと変わっています。だから可愛いの好きっ!っていう人やアフリカの食べ物はダメ・・・っていう人は、このままお帰りくださいませ~。」


「ねぇ~パパニャン、僕たちが立っているテーブルクロスも何だかちょっと変わっていない?」



という訳で・・・・







d0037284_1551683.jpg
今日のメイン料理は、モロッコの代表的な料理クスクス。モロッコと言えば、サハラ砂漠 → っていうことで、アフリカをイメージする茶系でテーブルセッティングをしてみました。シルバー色のプレイメント皿は、バザール(市場)でみかける水差しとかのイメージに繋げて。テーブルクロスは、キリン柄~(笑)、もちろんサハラにはいませんが、まぁアフリカのイメージっていうことにしました。全部が茶系だとちょっと重くなってしまうので、ガラス食器と玄関先の茂りすぎたパキラの葉っぱを乗せて~ハイ、いいバランスになりました(笑)

ワイン用の小さいグラスは、トルコのチャイ(紅茶)用グラス。

◆本日のメニュー◆
by minechan15 | 2005-09-13 16:06 |     パーティ | Comments(24)

突然ですが~引っ越すかもしれません + 韓国住宅事情



d0037284_2155070.jpgd0037284_21553160.jpg












d0037284_21562925.jpgd0037284_21565560.jpg









↑2年ほど前に買った我家の「朝食セット」の食器。たしか普通のお値段でしたが、ドイツ製。緑の葉っぱがお気に入りです。
この籐のテーブル、現在はミミのベッドになり~ボロボロです(笑)



ノンビリ朝食をといきたかったのですが、今日は日曜日だというのに「家探し」初日、いろいろ用事を片付けて、午後一には出かけられるようにしていないとイケマセン。という訳で、今日の朝食は・・・買物がてら久々のスタバでございました。

実は、こんな事があったのです。
by minechan15 | 2005-09-11 22:33 |     韓国社会&人々 | Comments(18)

イノチの森

大地の恵みが宿る森
by minechan15 | 2005-09-09 17:32 |   ヨガと美容 | Comments(0)

イノチの森  ①

妖精たちがたくさん住んでいるフィンランドの森。そんなステキな国フィンランドにお住いのchick_pea さんの大地の恵が宿る森☆へトラバックさせていただきます。
...............................................................................................

前回のエントリーですっかりお腹もいっぱいになったと思いますので(笑)、今日は、その食べすぎた翌日のエクササイズに必要な場所、そしてソウル生活でなくてはならない「裏山公園」について。

イノチの森ってタイトルを付けたのは、私にとって命の森だからです。

「まぁ~た、ミネママったら大げさね!」って思っているソコのあなたっ(笑) いえいえ、大げさなんかじゃないんですよ。 ストレスの一つにソウルの街の空気の汚さがあげられますが、ハッキリ言って本当に汚い!ちょっとでも窓を開けておこうものなら・・・アッという間に床がザラザラになってしまうのが信じられないほど。


そんなソウル暮らしの楽しみの一つは、っていうか・・・それぐらいしか無いのです(泣) が、近所の公園へ散歩に行くことなのです。では、一緒に出掛けてみましょう~♪

d0037284_1514549.jpg
ヴィラの外門を出て右に曲がると、すぐその裏山公園←(と私が勝手に呼んでいる。)の小高い山が見えてきます。数分で山の入り口へ。
d0037284_15171079.jpg
ここは、どうも区の公園のようで、何でもイイカゲン(ケンチャナヨ)なこのお国にしては、よく手入れがなされていて、このような道が幾重にも走っており、山をぐるっと回ると1時間ぐらいはアッという間に経ってしまいます。

実は、今回の画像は、この春に撮ったものなのでまだ木々は茂っていませんが、今は道の両脇にも草などがかなり茂っており、一歩森の中に入ると、一瞬どこまで深い森なのかと心配になってしまうほど緑が豊かな森です。

さて、緩い上り坂を上がっていくと、簡単な運動設備と休憩用のベンチ付き小屋がある場所が見えてきます。街の騒音もここまでは届きません。
d0037284_15545774.jpg
                         ↑こちらの黄昏ご夫婦?は、存じ上げません。
で、不思議な形のモノが目に入ってきませんか?地面近くに丸い円盤のような物があるこの運動器具。ソウルっていうか韓国の公園には必ずある「ウェスト絞り」用マシン!?です。真ん中に両側から持てる手を置く部分があり、それに捕まって、その円盤の上に乗り(円盤はクルクル回る)腰を左右に振ると→ウェストが細くなる!? みたいです。手前のグリーンのは古いタイプで回転がちょっと重く、奥のステンレスカラーのは最新バージョンみたいで、軽く動かせます。ハイ、もちろん試してみましたよ。

最初、これを見た時は、「アレはいったいなんじゃ~?」って驚いてしまったほど。実は、他にも韓国らしい結構激しい運動用の器具みたいのが設置されてあります。

信じられないかもしれませんが、中年のおじさんが「エイヤッ!」って気合を入れたかと思うと、平行棒で「えっ!?元オリンピック選手?」っていうような身のこなし方をしたりと・・・日本では見られない光景がかなり見受けられるのがこちらの公園。ホントにすごい。

この画像の右手前方っていうか、この森を越えた先に、今度は私が丘公園と呼んでいる公園があり、歩いて森を越えるには30分近くかかるので何時もは車で行き、タロウの散歩をさせます。


さて、ここから真っ直ぐ歩いて行くと、もう1ヶ所広い運動場?みたいな所がありますが、そこは次回に。そして、10分ほど上ったり下りたりしていると、私がファイト!階段と呼んでいる急な階段があります。ほとんどの人は上から下りてきますが、私はよほど体調が今一つでもない限り、この50段を上ります(きっぱり!) 
d0037284_15395323.jpg
この階段を上がる時の疲れ具合で、その時の調子が分かります。それと、新発見!? ただ手を振って上がるより、ほらっ空手の型のように、え~両手を前で組み、それを振り下ろすようにして掛け声をかけて(ナニ!?)上って行くと、あ~ら不思議簡単に上まで着いちゃいます。

「ふぇ~? 何のこっちゃ~っ?」って思った方は、あまり気にしないでくださいね(笑) まっ、そんな感じで上がって行った先には、私が「マイ・ツリー」って呼んでいる (また、勝手に名前を付けて呼んでいるよ・・・。)木があり、そこでしばしその木に寄りかかり休憩。深い森の中で、ふぅ~っと深呼吸をすると、マイナスイオンが体の中に入るのが分かります。

この裏山公園が無かったら、ハッキリ言ってソウルには住めないぐらい大事な場所です。


と、一人でリラックスしていたら、ワイワイガヤガヤと・・・

やって来ました!世界最強のアジュンマ(韓国おばさん)軍団が・・・
by minechan15 | 2005-09-09 16:10 |   ヨガと美容 | Comments(32)

その名も  PARIS GRILL ☆ パリスグリル

韓国ソウル暮らしでは、週末の息抜きはかかせません。その週の疲れやストレスを翌週に持ち越さない為には、何か楽しい時間を過ごし、翌週への元気をリチャージします。

この週末は、また私のお気に入りのグランドハイヤットHOTELにあるパリスグリルのサタディブランチへ久々に行って来ました。また~?って言わないでくださいませ~。私達にとって、ソウル暮らしので楽しみと言ったら

コンサートを聴きに行くか  ②近所の裏山公園か丘公園へ散歩に行くか  ③ホテルかレストラン(限定)で美味しいものを食べる  ④時々、気功マサージ師の李先生に来てもらう。

ぐらいなのです。それに春秋シーズンに1~2回の軽登山が入るぐらい。観光名所は1回行けば充分だし、風光明媚な場所は・・・だし、買いたい物も無いので日常生活に必要な食料雑貨以外の、いわゆるショッピングも無しなのです。
d0037284_14381926.jpg
窓から見えるのは、BARの方のテラス席。地下1階にありますが、窓からは、ソウルを東西に走る漢江(ハンガン)の流れも見渡せ、その眺めはとても素晴しい。


このサタディランチ、実はプリフィックスメニューでとってもお得なんですよ。

・前菜+サラダ → 10数種類が前菜+サラダバーから自由に選べる。

・スープ → この日はキャロットスープ。

・メイン → 5種類の中から選べる。

・デザート → 韓国一美味しいデザートが食べ放題! コーヒーなどは追加注文となる。


以上で、日本円で¥3600。 ホテルということと、お店のグレードからいったら超お得。という訳で、ワタクシこんなに↓食べてしまいました。

■前菜+サラダの1皿目↓  全部美味しかった!
d0037284_14475062.jpg
■前菜+サラダの2皿目↓  これも全部美味しかった!
d0037284_14505554.jpg


■スープは、キャロットスープ。画像はありませんが、上品で美味しゅうございました!
■メインは、白身魚をチョイス↓ 繊細なお味~!
d0037284_14525123.jpg


いよいよ、デザート~!デザートもかなりの種類があり選ぶのに迷ってしまいそう。
■デザートコーナーはこんな感じ。
d0037284_14573475.jpg
■う~ん美味しそうなケーキの匂い~、ちょっと、デザートに近づいてみましょう。
d0037284_14581719.jpg


はやる心を抑え~(笑)
■デザート1皿目↓は、いちちじくとフルーツ。どれもフレッシュ!
d0037284_1503291.jpg

■そして、デザート2皿目↓は、ケーキの盛り合わせ~!
d0037284_153261.jpg



ふぅ~っ!1,2、、、、ハイ、計6皿も召し上がってしまいました・・・。すんごい量でしょ?でも大丈夫ですよ。漢方医のキム先生のお話だと、「あ~こんなに食べたら太ってしまうわ~!」とか思いながら食べるとストレスホルモンが出て太ってしまうんだそうです。たまにだったら、「あ~美味しいっ!時々だったら大丈夫っ!」て楽しく食べると太らないんだそう。

ホントに前菜+サラダとデザートは2皿づつ食べて、それにカプチーノまで飲んで、翌朝体重チェックしても200g太っだけ。今朝は、いつもの体重に戻っていました。ヨカッタ!

ソウルにも日本人パティシエがオーナーのケーキ屋さんがあり、とても美味しいのですが、高い。ショートやチョコレートケーキで1ピース500円ぐらいします。それを考えると・・・↑のブランチ価格でデザートも食べ放題って超お得ですよね。今はもう食い気だけでございますわ(爆)



以上、パリスグリル☆レポートでした♪
by minechan15 | 2005-09-05 14:37 |     美味しい韓国 | Comments(36)