ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

【 韓国・李朝インテリア 】  まだ☆ありました李朝家具~♪

我が家の李朝風家具コレクション~6個と【完結】してみたら~なんとすっかり数に入れていなかった李朝さんに気が付きました(苦笑)。


先ず、その追加①にして、7個めは、コンソールテーブル。コンソールテーブルとは、元々前脚だけで背部を壁に付けて置かれるテーブルのことですが、今は四脚の細長いテーブルをそう呼び、よく玄関ホールとか廊下(って両方、我が家にはありませんが^^;)、あるいはソファの後ろに置いたりします。

何故かソウル時代の写真にこの李朝風コンソールテーブル全体が写っているのがありません。ソウルでは、ダイニングエリアに置いて、江戸中期の仏像、(アンティックは苦手と言いましたが、持ち主あるいは扱っている方が信頼のおける人だと極まれに大丈夫。この小さな仏像も、尊敬しているコレクターから特別に譲っていただいた経由があります)をメインに据えて楽しんでいました。

d0037284_22541658.jpg


ソウル・バンベドンでのヴィラ暮らしではとても広いスペースに住んでおりましたので、なんだか~このしつらいにも余裕が感じられたのですが・・・・、


このコンソールテーブル、今はこうなっておりますの(苦笑)。同じテーブルとは思えないほど、物猫密度が高くなっております。

d0037284_2352147.jpg
なぜに猫さま達が集まっているのでしょうか(苦笑)。ちょっと角度を変えてみますね。

d0037284_237598.jpg
お~ミホちゃん、ネネ君にガン付けていますね~。「どうして、お兄ちゃんが先にお水飲むのよ~、私が先に待っていたのにっ!」と言っているみたい(爆)。

すみません、このコンソールテーブル、ソファの後ろに置いているのでテーブルトップしか見ることができません
・・・。実は、この場所は、元々猫用の水飲み場ではなかったのです。

猫の後ろの方に木彫が見えますよね、これ135年前の中国の鳳凰像~家の守り神としてお屋敷の軒下に飾られていたそう。また苦手のアンティックが出てきてしまいましたが(苦笑)、これも北京在住時にたまたま見つけたブッダ系のセレクトショップでご縁をいただいたものです。↓【鳳凰の凰に乗った天女】は、こんな感じ。

d0037284_2320568.jpg


次の機会にこの木彫のことを少しご紹介しますが、元々は長い間人々の祈りを受けてきた木彫だということと、「ようこそ日本まで来てくださいました」という感謝の気持ちを込めて、毎日小さなグラスにお水をお供えしていたのでが・・・ある日から猫達がそのお水を飲みだし~(苦笑)、いつの間にか彼らもお水はここで飲みたいっ♪ ってアピールし出したのでここが【水場】になった次第です。

って・・・全然コンソールテーブルの全容が見えないまま終わってしまい失礼しました(^^;)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

+++ミネママ家の李朝風家具コレクション+++

箪笥名をクリックするとそのページに飛びます♪

長持ちテーブル →→→高さがあるのでソファとの相性抜群♪

ステップ箪笥と③小箪笥 →→→ 猫用という噂もあり。

朱箪 →→→ 李朝家具では珍しい朱赤色が気に入ってます。

以前のUPから、

飾り棚→→→ 今と違って?何だか可愛らしいコレクションばかりでした~。

◆別名:コンポ用箪笥 →→→ 後ろに丸いドリルでコード用の穴をあけてもらい、今でもコンポを入れています。

本日ご紹介の~

◆⑦コンソールテーブル →→→ 今は、猫の水飲み場・・・(苦笑)。


という次第で、我が家の李朝風家具コレクションは、7個までご紹介~!次回も続きます♪
by minechan15 | 2010-10-23 22:54 |     李朝インテリア | Comments(4)
Commented by cindy0818 at 2010-10-25 00:37
ミネママさん、こんばんは~♪
素敵なインテリアもさることながら、美猫ちゃんズにもうっとりしちゃいました。ほんとみんな可愛い!

でね、うちにも唯一、リプロダクションの李朝風家具があるの。
ミネママさんちのコンポ用箪笥と同じタイプです。
小さい引き出しに鍵類やハンコ、大きい棚には、お散歩用の帽子をしまってあって玄関脇に置いてあります。使い勝手はとってもいいのだけれど…。
5年前に亡くなった愛犬が子犬だったときに、脚の部分をガシガシしてしまい(泣)、3年前に亡くなった愛犬が子犬だったときに、小引き出しの角を、やはりガシガシしてしまい(大泣)・・・

でも、ガシガシ跡も「ワンコの思い出」って感じで、ますます愛着が湧いちゃったりもするんですケド(*^m^*)
Commented by minechan15 at 2010-10-25 01:01
◎sanaeさま

こんばんは~♪
我が家の韓国猫達に暖かいメッセージ、ありがとうございます^^。sanaeさんちもそうだと思うのですが、ホントに3匹3様で毎日、癒され笑わせられております。

お~李朝リプ仲間でございますね(笑)。コレクションなどと言っていすが、実はソウルでは本当にお手頃価格!コレクションなどと言うと・・・本物のコレクターに叱られてしまいますね。そんなお値段だったので、ついつい増えていった次第です(苦笑)。小引き出しとかあって使いやすいですよね!

ワンちゃん、ガシガシしますもんね~。でも、それはそれでワンちゃんの思い出がずっと残っていますので、いいものですよね。我が家のネネには・・・ドアをガシガシされました。韓国猫は、日本猫より骨格が大きくて5キロ~8キロ(ミミ←汗)もあり、今は亡きタロウと同じぐらいだったというビッグサイズ猫なんですよ。

Commented by miki3998 at 2010-10-25 23:41
はじめまして、北鎌倉のmikiです。
 このたびは拙ブログにコメントをいただきありがとうございました。同卿とのこと、重ねて嬉しくなるお言葉でした。
 素敵なインテリアと海外生活で培われた優れたセンスをお持ちでいらっしゃる、話題豊富なマダムのブログとお見受けいたします。またゆっくり さかのぼって拝見させていただきますね。 どうぞよろしくお願いします。
Commented by minechan15 at 2010-10-25 23:55
◎mikiさま

ようこそ~いらっしゃいませ。
わざわざお越しいただき、ありがとうございます。
mikiさんのご両親様との南部弁の会話~我両親も同年代ですのでいつも田舎の両親を思い出させてくれました。里山を離れてから随分長く時間が経ってしまいましたが、今でも戻れば心からホッとする場所があるということは本当にありがたいですね。

mikiさんの北鎌倉での丁寧な暮らし~これからもまたお邪魔させて
いただきますね。よろしくお願いいたします。