ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

【 2010 冬のハワイ島 ~ ④ 】 ハワイ島の聖地を歩く その3

ハワイ島の聖地 ワイピオ渓谷のリム トレッキング 
その③



さて、いよいよランチ!私達が頼んでいたのは、ベジー(野菜)サンド。チップス・ジュース付き。
d0037284_14495880.jpg
d0037284_15205469.jpg
これじゃ、中身が見えませんね~では、お食事中の方々を見ていただきましょう。

ひゃぁ~ミネパパは又もや?キューピーヘアーになってしまったような変な姿ですみません(爆)。彼の後ろは、本土からの大学生カップル2組・・・トレッキングに来たのか、デートか分からないぐらいに?隙あらば抱き合ったりチッチュばかりの笑える元気な若者達(笑)。
d0037284_1582963.jpg
ワイピオの渓谷が望める場所にこのようなピクニックテープルセットが2つ設置されており、ここで身体を休めながらのランチタイムです。


突然、サムが「みんな~見てっ! 虹が出ているよっ! 」と。
ちょうど目の前に虹が出始め、だんだん色が濃くなっていくところで、何という幸運!

d0037284_15172337.jpg
「ミネママがワイピオのマナにオーキッドのレイを奉げてくれたからだねっ!」とサムもとても嬉しそうでした^^。

d0037284_157224.jpg
三好和義氏のハワイ写真集に彼が古典フラを4回撮った中で、3回大きな虹が出たそう。その内1回はダブルレインボー!ハワイの人々にとってはそれは驚くべきことではなくて、それはマナが祝福してくれていることだと。私のレイもワイピオのマナにきっと喜んでいただけたのでしょう~。

帰りは、車でもう一ヶ所ビューポイントに立ち寄り、また違う角度からのワイピオ渓谷見学。ワイピオは古代から溶岩台地を伝わって下りたミネラル豊富な水によってタロ芋など豊かな農地で、果実も種が落ちればそれが木に育つというぐらい恵みの地でもあったので、人々が住み始めたのです。
d0037284_1591753.jpg

右手は太平洋側。
d0037284_1595151.jpg


帰路、サムが車を急停車して何かを摘んできたと思ったら~野生のアマリリス。森の中に群生して咲き乱れていたアマリリスの光景は・・・あまりにも美し過ぎてまるで映画のワンシーンのよう。
d0037284_15101117.jpg

このスイス軍と同じ6輪駆動車は、めちゃくちゃ揺れます。つり輪とシートベルトが付いていても揺れる、揺れる~もう飛ばされそうなぐらい。笹のような植物もどんどん車に入りこんできますので、みんな支給されたタオルを肩に掛けて防御中。

さぁ~マイクロバスが待っているゴルフ場サイトに到着。私有地に入る度にゲートを開け閉めするサムです。
d0037284_15103690.jpg



このワイピオ・トレッキングの夜は満月。
d0037284_15362216.jpg
滞在中で一番素晴らしい夕焼けのワイコロアでした。
by minechan15 | 2011-01-11 16:20 |    2010 ハワイ島 | Comments(8)
Commented by onooono at 2011-01-13 00:36
ハワイ! 全てが大きなパワーで包まれている感じがします。
アマリリスも野生でこんなに立派に咲いているなんて!!
ずっと行きたいと思っているわりに未だに行けていないハワイ。
近々行けることを願っています♪
Commented by minechan15 at 2011-01-13 22:48
◎ onooonoさま

こんばんは~。
海外はハワイに始まり、ハワイに戻るという話を聞いたことがあります。
もう何十回行ったか分からないぐらい通っていますが、「本当の
ハワイ」を感じ始めたのは、実は前回ぐらいから・・・かもしれないという
ぐらい、その奥深さに魅せられています。
アマリリス、ホテルのお部屋に飾って楽しみました^^。

ワイキキはショッピングだけですので、ぜひ島の反対側とか、他の島の
魅力を見つけてくださいね♪
Commented by ルーシー at 2011-01-14 21:14 x
ミネママさんはじめまして。
もとはオリエンタルなインテリアの画像を探していてこのブログにたどりつきました。
なんだか不思議な雰囲気の部屋があるな、
と引き込まれるように見たのがミネママさんのところだったのです。

あと私も旅好きなので読んでいてとてもワクワクします^^
行きたい場所リストに、ハワイ島でトレッキングとある私にはドンピシャの記事です。
クルーズ(特に地中海から北欧方面)にも興味を持っているので、
これからゆっくりと読ませてもらいます。
なんだか好みの似ていそうなミネママさんに新年早々出会えて、
今年はとてもいい年になりそうです。
ちょくちょく遊びにきますのでよろしくお願いします。
Commented by minechan15 at 2011-01-15 00:21
◎ルーシーさま

ようこそ~こんばんは。
我が家のインテリアは、日本の一般的なティストからはだいぶ?
離れているのかもしれませんね。外国人が好きなオリエンタルな
インテリアとか~と、その外国人から言われたことがあります(苦笑)。
李朝も好きですが、シノワズリも好きで~ちょっと夫が暮らした
インドネシアや私の関わっていたトルコなどもミックスしています。

ルーシーさんも旅好きさんなのですね。
ハワイ島のトレッキングは前回は無かったコースだったのですが、
本当にあのワイピオのリムを歩けるとは、感動しました。
後で、そのツアーの情報なども入れておきますね。
クルーズも何回か行きましたが、いつも船酔いをしてしまうので(苦笑)
これからはリゾートに滞在する方が合っていそうです。

こちらこそ、これを機会にどうぞ宜しくお願いしますね!
Commented at 2011-01-24 06:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minechan15 at 2011-01-24 23:36
◎鍵コメ@2011-01-24 06:49 さま

ご丁寧なご連絡をいただきありがとうございました!
かの地、私も友人が住んでいたことがあったので、何回か行ったことがあります。小ぶりで自然も豊かないい街ですよね。
そこから200キロ?ぐらい北のS市には一年ぐらい住んでいましたので
あのエリアはかの国で一番好きです。

ブログの再開を心から楽しみにしていますね!
Commented at 2011-01-27 05:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minechan15 at 2011-02-01 19:18
◎鍵コメ@2011-01-27 05:59 さま

す、すみません(大汗)~お手間をお掛けしてしまいました。
ソウルから戻ってお邪魔したところ・・(ト)違いだったことが分かり
大いに冷や汗をかいてしまいました!
何分にも近眼と老眼でございますので、何卒お許しを~--;。

ところで、かの地にはスタバがあるのですね!
で、今の地が無いとは想像外でした。
かの地、昔読んだ「猫の船旅物語」の場所でして、かの地の研究者の
方が、猫に留守番をさせるのが可哀想になり、貨物船にある客室に
猫連れで旅する紀行文ですが、息子さんがかの地に住まわれていると
ありましたので、きっとその方のお名前を耳にすることがあるかもしれませんね。
それでは、お疲れが出ませんようにご自愛くださいね~!