ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

【 2015 バリ島 】  神々の島 バリ ②


【 2015 バリ島 】  神々島 バリ ① から続く


デトックス、排毒、浄化、クレンジング等、心身から不要なモノを手放す様々な言葉があります。

手放すことによって、自分に必要な出来事が起こるのだと確信するようになりました。


d0037284_084291.jpg



そのデトックス、私の場合は一見病気を装った形で表れ、『咳き』が出始めると 「お~きたきた!」となります^^;


日本に世界の精神世界を紹介された翻訳家で作家の山川紘矢氏は、その著書で「2年間咳きが止まらなくなり大蔵省を辞めた」「辞めざるを得ない状況になった」と。 なるほど!『咳き』も大きなデトックスなのだと認識した最初です。



今年は、父や韓国から連れて来た長男猫のミミ君を看取り、夏までは本当に心が休まる時がありませんでした。しかし、父の49日を過ぎた辺りに「そうだ、吉方位へ行き、運の流れを調整しよう」と思い、選んだ吉方位はバリ島。

30年前と10年前に2度だけ訪れた事がある、神々が住む島と呼ばれるバリ。

吉方位へ行くと決めた瞬間から、「何かが変わる」事も多いと言われますが、今回、私の身に起きたのは、ナント初めての【旅行前デトックス】、そして、もちろん【旅行後デトックス】



【 旅行前デトックス 】

出発の1ヶ月程前から次々と出てきました^^;


①行くと決めた途端、以前バリ島でダニに刺されて出来たのと同じような膿を持ったようなニキビが鼻のまわりだけ5~6個!次々出て、1週間ほどで治まる。


②我が家の愛車・・・

私が運転していた時、強引な運転の他県ナンバーの別荘族の高級車に押し切られ、ドアを石垣で擦ってしまいキズーー;

その数日後、ミネパパが駐車していたところ、酷いキズと凹みの当て逃げ事故。

でも、我々的には「これで厄払いができたね」でしたネ。


③朝の庭の手入れの時、何故か帽子もスカーフも被らずに庭で出てしまい、目の周りだけ10ヶ所ぐらい、ブヨに刺されてしまい 顔がお岩さん状態になってしまったミネママ!お店の人も「ぎょっ!」な顔に

でも、「さとイモ粉」のシップでほんの3日程で腫れも引き、ヤレヤレ(苦笑)


④出発前日、ミネパパの書斎で掃除機をかけていたら、敷いていた絨毯にすべり、激し掃除機ごとくスッテンコロリ! しばらく動けない程で、「これは旅行取り止めか」の思いが一瞬頭をかすめたけれど、何とか大丈夫そう。でも、右肘で体を支えたみたいでかなり痛い。


等々、いろいろ起きましたが、「これでバリ島旅行は安心して出掛けられるワ」という思いで、無事に出発。

バリでは、「この場所に行く為に来たのだ」という素晴らしいバリ寺院にも行くことが出来たのですが、そのお話は次回に。



そして、帰国は、まさかの【 旅行後デトックス 】が待っていたとは!


先ず、帰国一週間は下痢が続き、ようやく治ったと思ったら、今度は咳き。

1か月程は本当に咳き込むような酷い咳き、夜も休めないような状態が続いたけれど、私はデトックスだと分かっていたので自分では全く心配していなかったのですが、ミネパパが「肺炎になっていたら~どうするの!」と言うので、渋々病院へ。

検査の結果は、もちろん「異常なし」 結局2か月半程続いた咳きが出なくなったのは、11月に入ってからです。


この頃から、自分の中でギアチェンジが始まったと感じ、どんどん引き寄せも始まり~今に至っています。

ちなみに、『咳き』が終わったと思ったら、今度は爪が再生しているみたい.

もう何年もその状態が酷かった爪が、いつの間にかとても綺麗になっていたのにビックリ!


今回のバリ島への吉方位旅行!
人生最大のデトックスがまだ続いております(^^;






インテリアコーディネート ブログランキングへ





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
by minechan15 | 2015-11-20 23:00 |    2015 バリ島 | Comments(0)