ミネママの軽井沢HAPPY DAYS   

minechan15.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

まだまだ落ち着かないニャ~!


と・・・まぁ、ミミとネネに言わせてみたのですが、ハイ、ここは韓国ですので引越して終わり~という訳にはいかなく・・・もうすぐ2週間になりますが、毎日のように修理やら何やらで人の出入りが激しくなかなか更新もままなりませんでした。

それでも、ミミとネネはリビングのソファで前のように寛いでくれるようになってくれて一安心なのですが・・・誰か知らない人が部屋に入って来ると一目散にウォーキングクローゼットへダッシュ。 あらっ!ネネ君、おヒゲが無いのがバレバレだわね(笑)。
d0037284_12413255.jpg
昨日などは、朝からほぼ一日隠れていたので、夜中になっても2匹共目がランランッ!真夜中に右手には猫じゃらし~左手にはワンのオモチャを持って必死に両手を振り回していたミネママでございます~(苦笑)。
d0037284_12463681.jpg
ネネ君~目がいっているわよ~(爆)。


ちなみに、昨日のスケジュールは~↓。

10:30 浄水器フィルター設置工事のミスで水漏れ。今日で3回目の呼び出し・・・。
10:50 不動産屋さんのクォンさんと一緒に前のヴィラのオーナーに鍵等の返却。
11:20 クォンさんと一緒に帰宅。 警備室の所長を呼んで新たな問題箇所の確認      をしてもらう。
11:30 新しく取り付けたロールスクリーンの修理の為にキム氏が来る。
12:30 全員引き上げる。

 1:00 引越を手伝ってもらった友人と近所でランチ。

午後はまた片付け・・・。我家は海外引越でもほとんどの荷物を持っての引越なので、『ホントにお2人でお住いですか?』っていうぐらいの大荷物なので片付けにも本当に時間がかかってしまう。

今朝もパジャマ姿の時に、いきなり警備室から電話があり、「5分後にボイラーの点検に行く。」・・・・と中々気が抜けないですわ~。




そうそう、引っ越してすぐ大事件が勃発したのですっ!あれは、たしか引越翌日の土曜日の夜。その日は夕方からケーブルTV工事のお兄さんが2人来てバタバタしていたのですが、彼らが帰った後の夜、何気なく窓を開けたらミミとネネがすぐ来て随分首を突き出して外を覗いていると思ったら・・・ナント!!!網戸が閉まっていなかったのです。

窓の外に出ようとする2匹を必死に捕まえようと大声を出し、もう私はパニック状態になり相棒も駆けつけたところで、ミミはその事態に驚いて自分から部屋の中に戻ったのですが、ネネはスタスタと3F窓の縁の部分を1m半ほど歩いてしまったのです!

私はもう頭の中が真っ白になり、その瞬間自分がどのような行動をしたのかよく覚えていないのですが、片方の窓には網戸が入っており、そこからは戻れないと分かったネネが踵を返し自分で戻って来た時は本当に腰が抜けそうでした・・・。

「はぁ~ネネ君、君は本当に好奇心に勝てない性格だってよく分かったよ~。」

連日の疲れで人の出入りがあった場合は必ず窓と網戸を確認という我家の鉄則も忘れてしまっていた私。この夜は疲れているのにもかかわらず中々寝付けなかった・・・。

前も一度お手伝いのチェさんが網戸を閉め忘れたことがあり、夜中随分外をマジマジと眺めているなぁ~と思ったら網戸が開いているっ! でも、その時の窓は今回のようにすぐ外に踏み出せない腰高のベランダに面した窓だったので2匹とも動かなかったと思うのですが、今回はすぐ外に出れるタイプの窓だったので彼らも好奇心には勝てなかったのでしょう。ふぅ~それにしても猫も私も寿命が縮まった夜でございました。







ところで、世の中はクリスマスの雰囲気で盛り上がっていますね。今年の我家はちっちゃなツリーを出しただけですが、来年はもっと飾り付けができたらいいなと思っております~。↓のは何年か前のですが、お気に入りのデコレーションの一つです☆

d0037284_12401617.jpg




という訳で、昼に出張先のフランクフルトから電話してきて、

「もう片付いたんだろうから早くブログをUPしてよ~。」

とのたまった相棒どの、↑のように相変わらずワタクシは忙しくしておりますのよ。そうそう、例の階段箪笥(ステップタンス)は今日の午後配達予定。さてさて、ミミとネネがどんな反応をするか楽しみです~。
by minechan15 | 2005-12-15 12:46 |     韓国犬猫3物語